The history of OBMG

学校の歴史

1954年5月1日 コザ地区委員長の推奨により、嘉手納村字嘉手納45番地に嘉手納服装学院を開設。初代学院長に新垣静子
1957年11月12日 琉球政府文教局より各種学校として認可される
1958年5月28日 文化服装学院連鎖校を許可される
1959年3月 嘉手納村字嘉手納593番地の1に、鉄筋コンクリート2階建て校舎120坪を建築して移転
1967年4月 中央文化服装学院をコザ市越来315番地に設立
1967年11月 嘉手納服装学院を中央服装学院に校名を変更する
1970年4月 和裁科開設
1973年10月 文部省認可、日本洋裁・和裁技術検定認定校に指定される
1975年4月 ファッションデザイン科を設置
1976年3月31日 教育法一部改正で専修学校として認可され、校名を中央服装専門学校と改める
1980年3月10日 労働省技能検定指定校となる
1980年4月1日 洋裁技術専門産業との提携
1985年4月 産学提携によるプレタポルテ関連メーカー(株)ロマンポワレを設立
1986年4月 近畿大学九州短期大学通信教育部保育科との提携校として福祉保育科を設置
1989年2月 中央服装専門学校から、専門学校 沖縄中央学園に校名を変更する
1989年8月18日 沖縄市胡屋5-13-2に新校舎落成
1990年2月28日 社会福祉専門課程福祉保育科設置
無料職業紹介所の設置
1992年7月 第一回沖縄県専修学校各種学校体育大会兼九州全国専体連選手権大会にて、女子バドミントン(団体)が優勝(九州大会派遣)
1995年2月 専門課程、福祉保育科、ファッションデザイン科へ専門士称号附与される
1998年4月 社会福祉専門課程・福祉情報科を設置
2000年1月 学校長に新垣紀子が就任
2002年5月 第2キャンパス落成(ファッションデザイン科・きもの科教室、学生寮)
2004年5月 創立50周年記念事業の実施(ファッションショー他)
2005年4月 学校長に吉本哲夫が就任
2005年10月 泡盛の女王コスチュームデザイン制作
2006年8月 ナチュラルリゾートパナシアユニフォームデザイン制作
2007年4月 沖縄中央学園ファッションデザイン科が、OKINAWAファッションデザインアカデミーに校名変更
学校長に新垣紀子が就任
2007年7月 タンザニア沖縄友好親善イベント2007の一環として、カンガファッションショーを開催
2008年11月 東京第一ホテルユニフォームデザイン発表
2009年12月 2008年度卒業生4ブランド合同発表
2010年2月 琉球泡盛クラブ、グラス入れバッグデザイン制作
2010年4月 OKINAWAファッションデザインアカデミーが沖縄ブライダルモード学園に校名変更
ブライダルリゾート科を設置
2010年11月 オリジナルリアルウェディングの実施
2013年11月 FDR琉球ファッションデザイン選手権グランプリ受賞
2014年1月 記念事業の実施(ファッションショー他)
FDR琉球コンテスト 上位受賞者 香港研修

Open Campus

オープンキャンパス

オープンキャンパス

4/29(祝)・5/27(土)
6/10(土)・7/30(日)
 

資格・検定について

Qualification

ページトップへ