Scholarships available go

奨学金利用進学

奨学金を利用しながら「じぶん進学」を始めよう!

学びたいけれど、進学費用が心配で一歩が踏み出せない・・・そんなアナタの背中を押してくれる「奨学金」の存在。毎年たくさん「じぶん進学」を始めている沖縄中央学園の学生のモデルケースを紹介します。

高校生の方

1まずは高校の進路で予約
高校3年生になると各高校では日本学生支援機構(旧育英会)説明会が実施されます。
保護者の所得状況や証明書類なども提出が必要となるので、一緒に参加して予約を行ってください。

申込時期のおおよその目安
申込時期のおおよその目安

2沖縄BM学園 独自奨学金も申し込む
高校3年間の頑張りの証として独自奨学金の申込も可能。一次推薦期間中に専用書類を提出が必要となるので、募集要項を必ずチェックしよう。
3入学手続きに必要な大きな出費も安心
日本学生支援機構では「入学時特別増額」というオプションもあるから、大きな金額にも対応が可能。
一人暮らしをスタートする費用などにも利用できるので、ぜひチェックしておきたい。
4金額設定は3万円~12万円からセレクト
在校生で一番多いのは「8万円」を借り入れているケース。以下の様にアルバイトを併用している学生も多いのが実情です。

ブライダルリゾート科に通うAさん

◎授業後の18時から3時間バイト
時給670円・平日のみ=約4万円/月
卒業までバイトを続けると・・・約100万円
携帯代・交通費+娯楽費までカバー♥

社会人の方

1沖縄BM学園 独自奨学金を申し込む
現在働く職場から推薦を受け、独自奨学金に申し込む事も可能。一次推薦期間中に専用書類を提出が必要となるので、募集要項を必ずチェックしよう。
2入学手続き金を用意する
現在社会人の方には予約奨学適用外のため、各種金融機関での教育ローンのご紹介も致します。
詳しくは入学案内係にご相談ください(☎0800-200-0412)
3入学後のオリエンテーションで「日本学生支援機構」を申込み
社会人向けの説明会を行いますので、申込みを行いましょう。申込完了には2か月程度必要となるため、それらを見越して教育ローンの金額を設定しておくことをオススメします。
4金額設定は3万円~12万円からセレクト
学生で一番多いのは「8万円」を借り入れているケース。以下の様にアルバイトを併用している学生も多いのが実情です。

ページトップへ